フィロックス成分 B.膨張する球体

フィロックス成分 B.膨張する球体

フィロックス成分 B.膨張する球体

■コンドロイチンの硫酸塩(Chondroitin Sulfate)とコラーゲンから成る乾燥した微小球体。

■貯蔵水分を除いて、感知できない水分損失により膨張する。

■球体の直径は、10倍~20倍・・・と掛け算的に膨張を繰り返す。

■表皮内においてスポンジの役目を果す。

お肌表面の容貌がなめらかになり、 シワが即座にふっくらとして、目立ちにくくなってきます。

フィロックス成分 B.膨張する球体の浸透

1.ボリュームを増やす

⇒軽く叩き込んで、皮膚深層の組織まで浸透させる。

フィロックス成分 B.膨張する球体のなめらかさ

2.水分により膨張した球体の皮膚酵素によって、生物分解する。

⇒マイクロパッチを保湿します。