チェロ

弦を交換してみた

チェロを習い始めてはや9ヶ月。

最近弓に力を入れないと音が出にくくなってきた。

これがいわゆる 弓が滑るという現象なのか。

色々なサイトで調べると、弦交換の目安は半年から1年とよく記されています。

自分の腕の未熟さなのか、弦の劣化のせいなのか・・・

とりあえず弦を交換してみることにしました。

購入したのは 先生お勧め

ヤーガー1A(スチール/クロムスチール巻)
ヤーガー2D(スチール/クロムスチール巻)
スピロコア3G(スパイラルスチールコア/クロムスチール巻)
スピロコア4C(スパイラルスチールコア/クロムスチール巻)

交換時間は4本交換で10分程度。(先生に交換してもらいました)

弦交換って大変な作業だと思っていたのに、あっという間に終了。

さすが先生。

その後、調弦して弾いてみると音の違いに驚きました。

表現がおかしいかもしれませんが、弦が弓に絡んでくるような・・・

先生にも 「音が大きくなったね!」と言われてストレス無く弾くことが出来ました。

 

弦はギターに比べてお高いですが、ネットショップだとリーズナブルに手に入ると思います。

実際今回の弦もセットで購入したので4本で14000円くらいでした。

もう少し上手くなったら違う種類も使ってみたいですが、当分の間はこのセットで

半年を目安に交換する予定。

そして今度は自分でやってみようかな。それも勉強ですから。

 

弦交換のおすすめ動画

-チェロ

Copyright© 何気ない日常の幸せ , 2020 All Rights Reserved.